MEMBER

石塚 秀彦

石塚 秀彦

代表取締役

茨城県出身の1983年生まれ。大学卒業後、2006年に(株)シーエー・モバイル入社。2008年に(株)zeronanaの設立メンバーとして転籍、広告営業部長を務めたのち、代表取締役社長に就任。2012年に(株)ストロボライト設立、2014年に「LOVEGREEN」を立ち上げる。自宅では多数のサボテンを温室で育成する趣味家でもある。特に「フェロカクタス属」や「アストロフィツム属」に熱い情熱を注ぎ込み、カイガラムシの除去に余念がない。園芸業界誌「Garden Center」ではコラムを連載。

川上 睦生

川上 睦生

取締役 COO / クリエイティブディレクター

神戸出身の横浜在住。マーズ(株)の創業メンバーでWEB/APP開発・デザインを担当。(株)DeNAにてソーシャルゲームプロデューサー/クリエイティブプロデューサー/子会社立ち上げを担当。@cosmeを運営する(株)アイスタイルでは海外向けEC/メディア立ち上げを担当。現在はLOVEGREENとBotapii含むメディア事業部と開発事業部・クリエイティブ全般を統括。湿性植物や着生植物が好きで、自宅やオフィスの熱帯温室「JITOJITO HOUSE」にて、ビカクシダや着生ラン、エアプランツなど、湿気と共に暮らしています。

上野 真哉

上野 真哉

執行役員 MIDOLAS事業部 / 本部長

山梨県出身。実家にはブドウ園があり植物が身近な環境で育つ。ブライダル、店舗、スクールを運営するフラワーショップでの仕入れ業務を経て伝統産業の金箔を多角的に提案する(株)箔一にて企画営業職に携わる。営業/商品企画/生産管理等などの業務を兼務し事業統括として勤務。自宅では藤の美しい開花に向け剪定に勤しみ大きな石を配置することを画策中。新しい扉を開く為、自宅に温室を設置しようか真剣に悩んでいるところ。

齊藤 裕美

齊藤 裕美

メディア事業部 BizDevグループ / マネージャー メディアプランナー

神奈川県出身。山と川と田んぼのある自然豊かな環境でのびのびと育つ。大学卒業後は生命保険会社、株式会社リクルートライフスタイル(旅行領域所属)の2社で営業業務を計5年半従事。リクルートではクライアントの魅力を本誌やWEBサイトにどのように打ち出せばユーザーが動いてくれるのか?を強く意識して原稿を作成していた。広告で“人を動かす面白さ”を感じ、Webスクールで勉強後、株式会社マイナビのWebディレクター(編集・制作職)としてクライアント広告企画・制作業務を2年間従事。その後縁あって株式会社ストロボライトを知り、“植物と暮らしを豊かに”というコンセプトや植物業界の情報活性化に本気で取り組んでいることに惹かれ入社。今後は企画設計を行うプランナーとして植物に関わるクライアントの魅力を多くのユーザーに伝えていきたいと考えている。

白鳥 康平

白鳥 康平

メディア事業部 BizDevグループ / 販促プランナー

宮城県出身で中学から東京在住。幼少期は溜池でバス釣りをしたり、山で秘密基地を作ったり、山菜を採ったりして過ごしていた。大学卒業後はマンションディベロッパーで、営業として新築マンションの販売、マーケティングとして市場調査を行う。結婚を機に実家を離れ、インテリアとしてエアプランツを購入した事から植物の魅力に惹かれるようになり、BotapiiやLOVEGREENのファンだったが次第にストロボライトについて調べるようになりチャレンジを決意。趣味は釣りやキャンプ、サバイバルゲームなど自然と触れ合える物が多い。

吉田 瑞希

吉田 瑞希

メディア事業部 BizDevグループ / 販促プランナー

1991年生まれ、京都府出身。祖母、母がお花好きで、小さい頃から花のある環境で育った。大学卒業後、タキイ種苗(株)に入社し、通販部にて、花苗の仕入れ、フラワーギフトの企画に携わり、「花の魅力を伝えられる仕事がしたい」と思い、花屋に転職。人と話すこと、関わることが大好きで、もっとこの力を活かしたいと思っていたところストロボライトのルート営業職と出会う。自宅では、花のある生活を目標に、必ず花を飾るようにしている。今後、家庭菜園にも挑戦してみたい。可愛いお花屋さんをのぞいたり、素敵なカフェでゆっくり過ごすことが好きです。

伊藤 彰洋

伊藤 彰洋

メディア事業部 BizDevグループ / 販促プランナー

愛知県出身。幼少時から生き物・自然や美術が好きで、大学では日本画を専攻。美大に通っていた時に実家から離れて生活し趣味が爆発。植物の進化や形態美に引き込まれる。実家の地下ワインセラーを魔改造して雲霧林と化し、熱帯の着生植物を中心に育てながら各地イベントにも出店。まだ見ぬアリ植物を探しに海外のジャングルに行くようになる。ずっと植物の事を考えられる仕事をしたいと思っていた時にストロボライトに出会う。正しい知識・情報を発信し、人との繋がりを大切にして盛り上げていきたい。

櫻井 彩乃

櫻井 彩乃

LOVEGREEN編集部 / 副編集長

エース(株)とマークスタイラー(株)では管理本部の業務に従事。小さい頃から花や植物が好きで、自然がある暮らしについて自ら発信する側になりたいと思う中でLOVEGREENと出逢う。ガジュマルを増やしたりジュエルオーキッドの株分けなどで植物の生命力に日々感動。食べられる花エディブルフラワーにも感動し自ら少しずつ育成中。週末は荒れた田舎の庭DIYや家庭菜園、旅行、ショッピングなどアクティブに過ごす。自ら感じたことを通した花植物のあるライフスタイル提案を目指す。

Read More

中須 友依

中須 友依

マーケティンググループ / プロモーション担当

千葉県出身。1988年生まれ。大学では経営学・マーケティングを学ぶ。卒業後は、信用組合でテラーを経験後、ネット広告代理店にてSNS広告のコンサルティング・運用に携わる。登山を始めてから植物に親しみを持っていたが、一人暮らしを機にハーブや野菜、観葉植物等の栽培を楽しむように。広告のみならず、マーケティング・WEB全般の知見を蓄積すべく奮闘中。

樋口 大樹

樋口 大樹

LOVEGREEN編集部 / ディレクター 動画担当

奈良生まれ東京育ち。自然と生き物が好きで、田んぼでザリガニを釣ったり、山で昆虫を取って遊ぶ少年時代を過ごす。専門学校では映像制作について学ぶが、卒業後はアクアリウムショップのペンギンビレッジ(株) に勤務。現在はLOVEGREEN編集部ディレクターとして映像撮影・編集を行いながら、アクアリウムと水草を担当。自宅では爬虫類2種を飼っています。

菊池 麗子

菊池 麗子

LOVEGREEN編集部 / Botapii編集部 / ライター

インテリア、アパレルのショップスタッフからwebデザイナーへ転身後、アパレルECサイトの制作や運営業務に従事。10年程前、ミニバラとハイビスカス、多肉植物に出会いベランダガーデニングを始める。現在はサボテン、多肉植物をメインにブロメリアなど様々な植物を自宅で育成中。社外ではワークショップの講師、フラワーアートユニットのワークショップサポートなども務める。イベントで多肉植物・サボテン販売スタッフを務めた経験と写真専門学校卒という経歴を活かし多肉植物ページを担当したり、表紙、素材撮影もこなす。温室に入ると体調が良くなる。

古幡 真恵

古幡 真恵

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター・日本エディブルフラワー検定2級

札幌市出身。大学卒業後地元企業に就職。結婚・出産そして育児をしながら、学童保育所で食育を2年間指導後、 農業研究センターで大豆と稲の研究作物栽培及び実験業務に従事。屋上ガーデン・屋上菜園の管理業務、エディブルフラワー店勤務を経て、現在はLOVEGREEN編集部とBotapii編集部のアシスタントとして、初心者からでも手を出しやすい家庭菜園やエディブルフラワーの記事、sanagardenコンテンツを配信。

小野寺 葉月

小野寺 葉月

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター ・イラストレーター

短大で草木染など染織を学び、卒業後雑貨チェーンで観葉植物などのバイヤーに従事。産後、高知の牧野記念植物園へ行ったことがきっかけで植物絵を描き始める。植物に備わっているうつくしさを誰かと共有するためにイラストを描いている。Botapiiでもハチワレ&チャトラが活躍するエディブルガーデン12ヶ月や星占いページでイラストを連載中。LOVEGREENでは実践したくなる記事をメインに自身のイラストを盛り込んだ記事も配信。また、社内の虫担当でもある。甲虫から蛾や蜘蛛、イモムシ毛虫などが好き。

金子 三保子

金子 三保子

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター・フラワーコーディネーター

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年レコルトを設立。 花のギフトや装花、雑誌などの提案活動、広告や雑誌等の花のコーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

戸松 敦子

戸松 敦子

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター・グリーンアドバイザー ・ハンギングバスケットマスター・野菜ソムリエ・家庭菜園検定2級

2008年から2017年まで貸し菜園を運営するフラワー&ガーデニングショップ「アグリス成城」のスタッフとして勤務し、収穫祭では料理担当、毎月の寄せ植え講座では講師を担当してきました。 2011年に友人と共に立ち上げた教室では、 2017年までプリザーブド&アーティフィシャルフラワーのレッスンと販売を行ってきました。 また保育園や小学校では、野菜、花の講師として食育、花育活動にも携わっています。 植物と寄り添う暮らしの心地良さなどを伝えていきます。

三原 広美

三原 広美

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

鳥取県で生まれ、すぐに千葉県、三重県、愛知県、神奈川県、東京都と転々とし、引っ越し回数は10回以上。大学ではドイツ文学を学び、卒業後は外資系のIT企業でマーケティングやローカライズ業務に従事。フランス人と縁あって国際結婚し、現在は2人の女の子の母。普段は子供と公園でピクニック、お花屋さんで立ち話、読書、映画鑑賞、美術館めぐり、アロマテラピー、ハーブを使ったお料理をしている時など、好きなことをして過ごしている時間が幸せです。自然や緑のあるところが大好きで、植物の与えてくれる癒しの力にいつも元気をもらっています。現在は東京都新宿区でビルに囲まれた暮らしのため、いつの日か緑に囲まれた一軒家に住むことが夢です。

坂下 未来

坂下 未来

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

長野県松本市出身。横浜市在住。通算で約5年学童保育で子どもたちと関わる仕事をしてきました。その中で、人の心や感じ方・ものの見方などについてもっと知りたくなり、大学に入り直して臨床心理学を学びました。好きなことは、海に行くこと、ロードバイクや散歩で散策すること、自宅の観葉植物に水を遣る瞬間、ハーブやアロマの効能について、など。隠居後は、七里ヶ浜でハーブとアロマとカウンセリングのお店をするのが夢です。

川島 野土花

川島 野土花

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

千葉県生まれ千葉育ちの現役大学生。母の影響でフラワーアレンジメントを始め、現在も趣味として度々フラワーアレンジメントを嗜んでいる。休日は家具店を歩き回ったり公園などの緑のある場所へ行ったりと、アクティブに癒しのある環境に出回っている。アルバイトにてWebライター・編集アシスタントを経て、現在はストロボライトでアシスタントディレクターとなり、さらにフラワーアレンジメントの知識を深めています。

峰 亜由美

峰 亜由美

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

幼女の頃から植物好きな両親のもとで育ち草花や昆虫が大好きで物心つく頃には父と庭のサツキ棚に飾られた枝を剪定したり、母と花を生けたり四季を感じながら自然と庭木や花に触れる環境で育ちました。デザイン会社勤務を経て、その後、切り花の扱い方やアレンジメントを勉強したいと思い数年学び、フローリストとして独立。日々の暮らしも植物と共に過ごし、お庭で畑を楽しんだり植物三昧な日々です。何より花のある場所には沢山の笑顔や思いやりと優しさが溢れていて、もっと植物の素敵さや魅力をお伝えして行きたいと思っています。料理が好きで植物と同じ様に季節の移ろいを感じる茶懐石料理を勉強中。

清水 ヨシミ

清水 ヨシミ

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

パーソナルカラー活用アドバイザー、色彩検定2級、アロマテラピー検定1級。プラス音楽や食べることも含め、五感を使うことが好き。農家の祖父母、ガーデニングや家庭菜園が趣味の両親の植物一家に育ち、幼い頃から植物は身近な存在でした。学生時代、卒業してすぐは音楽やファッションなど芸能関係の職に就きましたが、海外での一人暮らしを機に花の仕事を始めました。青山フラワーマーケットや個人の花屋で製作やワークショップの経験を積み、世界に向けて情報を発信したいとの思いからストロボライトに入社。個人では生け花を習い4年目になり、自宅には季節の花や観葉植物を飾ったり、ハーブなどを育てて食べる事も趣味です。

山田 智美

山田 智美

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

植物が好きで好きで、気が付いたら20年も植物に関わる仕事をしてきました。
植栽設計、ガーデナー、花屋勤務を経て、現在はフリーランスの花屋「花や蜜」として活動中です。つる植物が大好きです。藤とスイカズラとベル咲きクレマチスに夢中です。アケビやヤマブドウみたいな実が可愛いつる植物もたまりません。暇があればお散歩したり、公園でお酒を飲むのが大好きです。街中で突然お花を配る「花ゲリラ棘」という、ゲリラ的花配り活動も不定期結構しています。

吉川 枝里

吉川 枝里

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

横浜市出身。2010年からヨーロッパに拠点を移し、 ロンドンにある芸術大学セントマーチンズを卒業後、パリでファッションメディアに携わる仕事に就く。結婚を機にロンドンへ戻ることを決め、これからは流行に流されず、本当に自分がいいと思えることを発信していく仕事をしたいと考えていたところにストロボライトに出会う。ヨーロッパの人々の生活や文化に影響を受けて植物を身近に感じるようになり、特にサボテンや温室植物に興味がある。旅行にいくと必ず各地で植物園を訪れて写真を撮り、暗室でフィルムを現像することを趣味にしている。雑誌出版、フォトグラファー、ライターとしての経験もあり、 今後は植物/アート/カルチャーを関連させた記事を発信していく予定。

松本 卓

松本 卓

Botapii編集部 / ディレクター・日本ブロメリア協会会員

千葉県旧飯岡町出身。趣味はチランジアの管理と爬虫類の世話。些細なきっかけでチランジアを育て始めたが、チランジア好きが派生して現在は日本ブロメリア協会にも所属。チランジアは小型で花の綺麗なものが好きで、チランジアを眺めているときが至福のひと時。最近の悩みは自宅で育てているチランジアが多くなりすぎて置き場所が無くなってきたこと。オフィスに着生植物用温室を建てようと陰で画策している。

中池 梓

中池 梓

Botapii編集部 / アシスタントディレクター・公園管理運営士

1983年生まれ。熊本の大自然の中で幼少期を過ごし、学生時代は文学に明け暮れる。大学卒業後は、長崎の出版社にて月刊誌やグルメ誌に携わる。その後カナダへ留学、図書館司書、セクレタリー業務などを様々な経験の後に、緑に関わる仕事がしたい!と一念発起し、兵庫県立大学大学院の淡路島キャンパスで緑環境を学ぶ。卒業後は宮崎にて公園管理やブーゲンビリア図鑑作成に携わる。現在はBotapii編集部アシスタント。趣味は読書、雑食・図書館派、最近は文芸評論分野にも目覚めつつある。植物は単体も好きだが、集合体はもっと好き。

青沼 綾乃

青沼 綾乃

Botapii編集部 / アシスタントディレクター

静岡県の山、海、川に囲まれた自然豊かな町で生まれる。大学卒業後は地元企業に就職。昨年から育て始めたフィカス・ウンベラータの葉が冬に全て枯れて落ち込んでいたところ、春にたくさん葉を付けてくれたことから植物の世界への興味が急上昇し、現在観葉植物たちとの生活を充実させようと奮闘中。将来の夢は熱帯植物の中でイグアナと猫とのんびり読書して暮らすこと。LOVEGREENでは取材記事を主に担当しています。

山田 芳美

山田 芳美

Botapii編集部 / アシスタントディレクター・フォトグラファー

神奈川県平塚市出身。大学で4年間写真を専攻。実家と静岡とのアクセスが良いのでバナナワニ園などの植物園によく足を運んで撮影をしていた。老後の楽しみとして、素敵な庭作りをしてみたいとぼんやり考えている際にストロボライトの求人に出会い写真担当で入社。映画とアニメと猫が生きがい。

小林 彩子

小林 彩子

MIDOLAS事業部 / ディレクター

1986年生まれ、所沢育ち。大学にて造園を専攻した後、総合園芸店での接客業務を経て、エクステリア設計施工会社にて、集合住宅の外構設計を担当。植物の面白さ(主に造園樹木・宿根草)に魅了され続け、業界で得た知識を武器に、植物×ITの世界へ。現在はMIDOLAS事業部にて「緑」の空間の企画・提案から施工までのディレクション業務を担う。フウロソウ科の植物は全部好き。観音竹・棕櫚竹はもっと好き。専攻が景観学だったこともあり、身の周りの景観や風景を観察するクセがあります。愛猫はハチワレ猫のまんじまる♂。

小畑 純輝

小畑 純輝

MIDOLAS事業部 / ディレクター

1989年生まれ。三重県出身。大学では建築を学び卒業後は、現場監督として横浜・静岡でマンションの建設に携わる。建築の国家資格である二級建築士、1級建築施工管理技士を保有。MIDOLAS事業部において建築の知識と経験をもとに、“みどり”ある空間の提案と施工を行っています。植物のフォルムを近くから眺めるのが好きで、家では床に置いてある 鉢植えに添い寝しながら鑑賞して癒されています。休日は早起きして植物のお世話をしてから近所の海にサーフィンに行くのが楽しみ。海とみどりのある場所にいられたら幸せ。

Read More

橋野 浩晃

橋野 浩晃

MIDOLAS事業部 / ディレクター

1990年生まれ、石川県出身。高専・大学で建築について学ぶ。卒業後は外構計画も含めた集合住宅の設計を約6年経験し、その間に一級建築士を取得。建築と関わる中で、植物がもたらす〟場〝の雰囲気の変化に惹かれ、植物に興味をもつ。MIDOLASでは、建築と植物の双方に寄り添う提案や表現を模索中。好きな枝ものは爽やかなドウダンツツジ。好きな時間は植物に囲まれた部屋でのパンとコーヒー。

伊藤 竜弥

伊藤 竜弥

MIDOLAS事業部 / ディレクター

千葉県の兼業農家生まれ、神奈川県在住。おばあちゃんの庭いじりお手伝いから始まった園芸生活は、ついに庭空間を提供する側に。ガーデニングじゃなくて園芸って言いたい。大学では農学部に所属しながらも造園・緑地学を専攻し、卒業後某エクステリア会社に就職。現場監督や設計者として、大規模戸建開発事業の街並み計画や外構造園計画に従事。より多くの人々に受け入れられる空間づくりよりも、唯その人に喜んでもらえる庭づくりがしたい!との思いからミドラスへ入社。普段は部屋のグリーンやアクアテラリウムの世話をし、週末には自然を求めて登山やキャンプへと旅立ちます。伝えたい事は、庭づくりは空間づくり、家庭は家と庭で出来ています!

髙野 真由

髙野 真由

MIDOLAS事業部 / ディレクター

1992年生まれ。兵庫県明石市出身。「なくても生きていけるけれど、それがあったらちょっと癒されたり笑顔になれたり…そんな日々の小さな幸せを生み出す仕事がしたい」と思い、お花の仕事に就くことを決意。大学卒業後は関西圏でフラワービジネスを行う企業に入社し、約3年間フラワーショップで勤務。現在はMIDOLAS事業部に飛び込み、お庭づくりを通して、日常と植物の距離が近いことが、もっと当たり前の社会をつくるために奮闘中。基本のんびりぼーっとしていますが意外とドラムの演奏もします。よく寝てよく食べます。

大曽根 百代

大曽根 百代

MIDOLAS事業部 / アシスタントディレクター

園芸店に勤務後、花苗や多肉植物の生産の仕事に従事。生産だけでなく植栽の経験もしたいという思いから、現在は造園屋に勤務。造園や生産の知識を活かしMIDOLASではディレクターのプランサポート業務をおこなう。好きな植物はスミレとキンポウゲ科の植物。風にそよぐ感じの植物が好き。

森野 陽子

森野 陽子

MIDOLAS事業部 / アシスタントディレクター

横浜市出身。動物と植物がいつも身近にいる家庭で育ち、自然と動植物好きに。環境保護について学ぼうと、東京農業大学造園学科に進学。日本庭園にはまるかたわら、動物園の生態展示について研究。大学卒業後は住宅雑誌や庭づくりの本の編集、フリーペーパーのライターなどを経験。庭で過ごす楽しさがもっと広まるように、MIDOLASではディレクターのサポート業務,記事作成をおこなう。好きな植物はネムノキ。

田中 信樹

田中 信樹

MIDOLAS事業部 / ビジネス開発担当

東京都生まれ。大学では政治学を学び、卒業後は合成繊維のメーカーの営業を経て、造園、オフィス緑化、イベント装飾を行う会社に入社。日本各地の観葉植物生産者を訪問したり、海外でオリジナルの鉢を作成したり、様々な施設や企業の緑化に従事する。現在はMIDOLAS事業部にて、サービス運用,仕組化を中心に従事。新婚旅行は植物の宝庫マダガスカル。植物の好きな部分は根張り。

松井 弘美

松井 弘美

MIDOLAS事業部 / サービス開発担当

福岡県生まれ、恵比寿育ち。美大でプロダクトデザインを学び、卒業後は商業空間の照明設計を経て、商業施設の植栽環境演出を行う会社に入社。シーズングリーンの提案から施行までを行う営業企画と、展示会や商品企画などを行う事業推進とに携わり、公私ともに植物に囲まれた生活を送る。その後、建設会社のリノベーションとガーデンの事業部にて広報、販促を担当。庭時間のある暮らしを地域に根ざして拡大すべく奮闘するも、自分の経験値で今の子供達の未来に大切なものを残せはしないかと、現在はMIDOLASのサービス開発中。

伊丹 有美

伊丹 有美

MIDOLAS事業部 / サービス開発担当

学生時代は立体物や映像など現代美術の創作活動に勤しむ。広告デザイナーを経て、国際短編映画祭にて企画PRを経験、その後WEB業界へ転職し、家電メーカーのWEBマーケティングを担当。デジタルな日々にどっぷりつかる。そんな中、休日の癒しである土いじりと園芸の趣味が講じて、暮らしにおける充足感を売りたいと想い、ストロボライトへ飛び込む。植物の移り変わりや、緑と暮らす毎日が、家族の歴史になるような。そんな風景をたくさん創っていきたいと企んでいる。

荒木 正康

荒木 正康

開発事業部 / マネージャー

1977年生まれ。神奈川県出身、横浜市在住。大学は農学部だったのに、なぜかエンジニアになり、そのまま現在に至る。SI業界でエンジニアとして10年経験した後、事業系のWebエンジニアに転身。以後、多数のサービスの開発に携わる。昔から熱帯魚が好きで水槽は実家にいくつもあり、入社を機に15年振りにアクアリウムを本気で再開しようと思っている。あとは盆栽を父親から指導してもらうことを密かに考えている。ちなみにベーシスト。

Read More

小河原 尚貴

小河原 尚貴

開発事業部 / エンジニア

茨城県出身の千葉市在住。SIerでの基幹系システム開発や、家業であるクレーンリース業のオペレーター、(株)アイスタイルではWeb系の基盤系チームとして開発に携わるなど、多種多様な業種を経験してます。というのも興味のある事への腰が軽く、どこにでも飛び込んで挑戦するのが生きがい。ストロボライトではどの事業にも興味があるため、システム以外にも関われる事があれば、積極的に向上心を持って関わろうと思っている。映画・音楽などサブカルチャー全般が趣味だが、最近育て始めたオリーブを機に植物も趣味の一つにして行こうと実践中。

井汲 俊介

井汲 俊介

開発事業部 / エンジニア

岡山県出身。静岡大学の工学部に進学し、卒業後地元のIT企業のピープルソフトウェア(株)に入社。プログラマ・SEとして受託開発に従事したのち自社プロダクトの企画・営業に携わる。文化という言葉に弱く、素敵な文化的背景を知るとすぐ好きになる。自身も素敵な文化を生み出すような仕事がしたく、ストロボライトにJOIN。休日は学生時代にどっぷりはまっていたスケートボードを最近復活させて、若者に混ざって新しいトリックに挑戦中。最近IoTにも興味があり、オフィスをセンサーだらけにしたいと企んでいる。

石川 茉莉子

石川 茉莉子

開発事業部 / デザイナー

東京都出身。美術大学卒業後、テキスタイルデザイナーを経て、webデザイナーに。ECサイトのデザインと運用に7年ほど携わり、私生活でも大切にしている「植物」に関わる仕事に就きたいと思っていたところにストロボライトに出会う。週末はキャンピングカーに乗って家族で山や湖に行くなど、キャンプが趣味。カヤックなど子供と一緒に楽しめるアウトドアにチャレンジ中。

徳田 未来

徳田 未来

コーポレート戦略部

東京生まれインターネット育ち。以前はWEBベンチャー業界でバックオフィス業務全般の仕事をしていたが、植物や自然との触れ合いをきっかけに東洋医学へ興味をもち、鍼灸師の国家資格を取得。その後は紆余曲折あり、WEB業界での勤務に返り咲いていたが、ストロボライトの植物愛やマインドに惹かれジョイン。コーポレート戦略部の第1号となる。しかし週末は鍼灸師であり、一児の母でもあり、音楽鑑賞や地形巡りの趣味も忘れず、もはや何足のわらじを履いてるのかわからない。マギシステム搭載。