MEMBER

石塚 秀彦

石塚 秀彦

代表取締役

茨城県出身の1983年生まれ。大学卒業後、2006年に(株)シーエー・モバイル入社。2008年に(株)zeronanaの設立メンバーとして転籍、広告営業部長を務めたのち、代表取締役社長に就任。2012年に(株)ストロボライト設立、2014年に「LOVEGREEN」を立ち上げる。自宅とオフィスで多数のサボテンを温室で育成する愛好家でもある。特に「フェロカクタス属」や「アストロフィツム属」に熱い情熱を注ぎ込み、カイガラムシの除去に余念がない。2018年9月より(株)ユニバーサル園芸社 顧問に就任。

川上 睦生

川上 睦生

取締役 COO / クリエイティブディレクター

神戸出身の横浜在住。マーズ(株)の創業メンバーでWEB/APP開発・デザインを担当。(株)DeNAにてソーシャルゲームプロデューサー/クリエイティブプロデューサー/子会社立ち上げを担当。@cosmeを運営する(株)アイスタイルでは海外向けEC/メディア立ち上げを担当。現在はLOVEGREENとBotapii含むメディア事業部と開発事業部・クリエイティブ全般を統括。湿性植物や着生植物が好きで、自宅やオフィスの熱帯温室「JITOJITO HOUSE」にて、ビカクシダや着生ラン、エアプランツなど、湿気と共に暮らしています。

上野 真哉

上野 真哉

取締役 MIDOLAS事業部 / 本部長

山梨県出身。実家にはブドウ園があり植物が身近な環境で育つ。ブライダル,店舗,フラワースクールを運営する企業で仕入れ業務をメインに従事。違う業界で経験をしてみたいという思いから伝統産業である「金箔」を多角的に展開する(株)箔一にて企画営業職に携わる。最終的に複数の部門の商品企画~生産まで事業統括として管理。花屋で働いていた時に感じていた不便さ、業界の閉塞感を変えたいと思いMIDOLASに立ち上げメンバーとして参加。複雑さを排除し簡単に緑を楽しめる環境を目指し日々邁進。庭づくりやディスプレイには「足すことでなく引くこと」を重要視しているため片付けが得意。植物については雑食の為、なんでも試してみる。自宅の庭には藤棚がある一方でアガベ,ユッカ等を組み合わせたテラスガーデンも保有。小さめの温室も導入した為サボテンも増加中。

伊藤 賢治

伊藤 賢治

BizGREEN / 編集長

三重県出身の1976年生まれ。園芸業界誌「GardenCenter」を発行する(株)グリーン情報に約12年在籍して編集長を務める。園芸ビジネスに携わるさまざまな人達と出会うなかで、植物のある暮らしをカルチャーとビジネスの両軸で高めていきたいと考えるようになってストロボライトへ入社。園芸業界誌「BizGREEN」を立ち上げた後、現在は業界誌の枠を超えて、園芸・造園業界のBtoBサービス全般の構築を進めている。

小林 彩子

小林 彩子

MIDOLAS事業部 / マネージャー

大学にて造園を専攻。総合園芸会社、外構設計施工会社を経て、2017年2月、株式会社ストロボライトに入社。サービス立ち上げより、「緑」空間のディレクションを担当。現在は、マネージャーとして、事業運営全般に関わる。各部署との連携を強めながら、データ分析に基づいた戦略立案や提携を担当。フウロソウ科の植物は全部好き。観音竹・棕櫚竹はもっと好き。専攻が景観学だったこともあり、身の周りの景観や風景を観察するクセがあります。愛猫2頭と植物の共存を模索。

荒木 正康

荒木 正康

開発事業部 / マネージャー

1977年生まれ。神奈川県出身、横浜市在住。大学は農学部だったのに、なぜかエンジニアになり、そのまま現在に至る。SI業界でエンジニアとして10年経験した後、事業系のWebエンジニアに転身。以後、多数のサービスの開発に携わる。現在は、開発事業部として全事業のシステムに関わる開発・運用のマネージメント、新規事業の立ち上げに従事。主に塊根植物を中心に、元々盆栽に囲まれて育った影響で灌木系にも手を出し始めている。ちなみにベーシスト。

Read More

櫻井 彩乃

櫻井 彩乃

LOVEGREEN編集部 / 編集長

エース(株)とマークスタイラー(株)では管理本部の業務に従事。小さい頃から花や植物が好きで、自然がある暮らしについて自ら発信する側になりたいと思う中でLOVEGREENと出逢う。ガジュマルを増やしたりジュエルオーキッドの株分けなどで植物の生命力に日々感動。食べられる花エディブルフラワーにも感動し自ら少しずつ育成中。週末は荒れた田舎の庭DIYや家庭菜園、旅行、ショッピングなどアクティブに過ごす。自ら感じたことを通した花植物のあるライフスタイル提案を目指す。

Read More

松本 卓

松本 卓

LOVEGREEN編集部 / Botapii編集部 / アシスタントディレクター・日本ブロメリア協会会員

千葉県旧飯岡町出身。趣味はチランジアの管理と爬虫類の世話。些細なきっかけでチランジアを育て始めたが、チランジア好きが派生して現在は日本ブロメリア協会にも所属。チランジアは小型で花の綺麗なものが好きで、チランジアを眺めているときが至福のひと時。最近の悩みは自宅で育てているチランジアが多くなりすぎて置き場所が無くなってきたこと。オフィスに着生植物用温室を建てようと陰で画策している。

小畑 純輝

小畑 純輝

MIDOLAS事業部 / サブマネージャー ディレクター

1989年生まれ。三重県出身。大学で建築を学び卒業後は現場監督としてマンションの建設に携わる。建築の国家資格である二級建築士、1級建築施工管理技士を保有。
MIDOLAS事業部にてみどりのある暮らしを豊かにするため庭づくり・室内緑化などの事業運営とサービスの構築を行っています。その中でも、お客様への提案・見積の効率化と、
多くの方にご注文を頂けるような仕組みや、提案改善をメインで担当しています。好きな植物はビカクシダで、新しい葉の展開にドキドキが止まりません。休日は早起きして植物のお世話をしてから近所の海にサーフィンに行くのが楽しみ。海とみどりのある場所にいられたら幸せ。

Read More

伊藤 竜弥

伊藤 竜弥

MIDOLAS事業部 / サブマネージャー ディレクター

千葉県の兼業農家生まれ、神奈川県在住。おばあちゃんの庭いじりお手伝いから始まった園芸生活は、ついに庭空間を提供する側に。ガーデニングじゃなくて園芸って言いたい。大学では農学部に所属しながらも造園・緑地学を専攻し、卒業後某エクステリア会社に就職。現場監督や設計者として、大規模戸建開発事業の街並み計画や外構造園計画に従事。より多くの人々に受け入れられる空間づくりよりも、唯その人に喜んでもらえる庭づくりがしたい!との思いからミドラスへ入社。普段は部屋のグリーンやアクアテラリウムの世話をし、週末には自然を求めて登山やキャンプへと旅立ちます。伝えたい事は、庭づくりは空間づくり、家庭は家と庭で出来ています!

伊藤 彰洋

伊藤 彰洋

BizDevグループ

愛知県出身。幼少時から生き物・自然や美術が好きで、大学では日本画を専攻。美大に通っていた時に実家から離れて生活し趣味が爆発。植物の進化や形態美に引き込まれる。実家の地下ワインセラーを魔改造して雲霧林と化し、熱帯の着生植物を中心に育てながら各地イベントにも出店。まだ見ぬアリ植物を探しに海外のジャングルに行くようになる。ずっと植物の事を考えられる仕事をしたいと思っていた時にストロボライトに出会う。正しい知識・情報を発信し、人との繋がりを大切にして盛り上げていきたい。

白鳥 康平

白鳥 康平

BizDevグループ

宮城県出身で中学から東京在住。幼少期は溜池でバス釣りをしたり、山で秘密基地を作ったり、山菜を採ったりして過ごしていた。大学卒業後はマンションディベロッパーで、営業として新築マンションの販売、マーケティングとして市場調査を行う。結婚を機に実家を離れ、インテリアとしてエアプランツを購入した事から植物の魅力に惹かれるようになり、BotapiiやLOVEGREENのファンだったが次第にストロボライトについて調べるようになりチャレンジを決意。趣味は釣りやキャンプ、サバイバルゲームなど自然と触れ合える物が多い。

大道 宏輝

大道 宏輝

BizDevグループ

1985年にインドネシアで生まれ沖縄で育った福岡県民。大学時代フィリピンの田舎で地面を掘ることに明け暮れた。前職で表向きは大学の事務職員として学生と接する一方、DJイベントなどのフォト/ビデオグラファーの仕事を受けながら自身もDJとして活動。また九州の爬虫類イベント広報・現場スタッフリーダーを務めるなど興味のあることについては節操なく何でもやっていたが、インテリアの一環として始めた植物に自身のルーツである南国を感じのめり込んだ結果、生涯の仕事として園芸に携わる仕事をしようと決意。転職活動をしていた頃ストロボライトに出会う。バリ島高地にある土地を利用しファームを作ろうと画策中。

伊藤 祐貴

伊藤 祐貴

BizDevグループ

1993年生まれ、埼玉県三芳町出身。実家が兼業農家であることや庭の木々に囲まれて育ったことから、植物や自然が大好きになる。大学では、植物に関することを研究。趣味は旅行とバスケで、自然を求めて様々な場所へ。特に自然豊かで人々の笑顔が素敵なカンボジアという国が好き。ストロボライトの他のメンバーに触発されて、植物に詳しくなれるよう勉強中。

小河原 尚貴

小河原 尚貴

開発事業部 / エンジニア

茨城県出身の千葉市在住。SIerでの基幹系システム開発や、家業であるクレーンリース業のオペレーター、(株)アイスタイルではWeb系の基盤系チームとして開発に携わるなど、多種多様な業種を経験してます。ストロボライトでは、ネイティブアプリのバックエンド開発を主に担当していますが、必要があれば企画や分析・はたまた営業!?まで、エンジニアの枠を超え、なんでも挑戦してます!好きな植物は南国系のソテツ類や観葉です、あとはやはり…部内でも人気な塊根ですね!

井汲 俊介

井汲 俊介

開発事業部 / エンジニア

岡山県出身。静岡大学工学部を卒業後、地元のIT企業に入社。エンジニアとして受託開発に従事したのち、自社プロダクトの企画・営業に携わる。暮らし・文化が好きで、自分でも文化を作っていく仕事に関わりたいと思いストロボライトに入社。休日は学生時代にどっぷりはまっていたスケートボードを復活させて、若者に混ざって新しいトリックに挑戦中。植物のマイブームはアロエ系です。

武田 勇次郎

武田 勇次郎

開発事業部 / エンジニア

青森県出身。前職ではスマホアプリや組み込みソフトウェアの受託開発、営業職を経験。その後、自分の好きな植物に関わる仕事をしたい、自社プロダクトの開発をしたいという思いからストロボライトへ入社しました。現在はアプリ開発を担当。利用者へのヒアリング等もしながら、いかに良い体験、UXを作り出せるかを考えています。入社後に社内で開催されたハウスツアーにてフェロカクタス等の強刺サボテンに出会い、その魅力に取り憑かれました。 いつか管理方法を身に付け、憧れのリンゼイを入手したいです。

小川 浩幸

小川 浩幸

開発事業部 / エンジニア

東京生まれの広島育ちです。東京に上京してからは音楽の道を進みつつも、WEBエンジニアとして10年間、様々な業務を経験し、前職の(株)アイスタイルでは@cosmeの運用、保守、新規PJTなどに携わり、今現在に至ります。自分が生まれた時に、親が記念樹としてゴムの木を育てており、植物のある家庭でゴムの木と共に成長をしてきたことで、今は多肉植物や庭の植物の手入れを楽しんでいます。現在はLOVEGREENのシステム運用を担当。開発事業部では、開発部内の温室を設置して、それぞれ持ち寄った植物の育成を日々楽しんでいます。

細見 勇仁

細見 勇仁

開発事業部 / ディレクター/デザイナー

1981年生まれで兵庫県出身。幼少期はゆったりとした時間が流れる、山に囲まれた故郷で育つ。広告制作会社でデザイナーとして働いた後、ファッション系のEC事業会社ではプロジェクトマネージャーとしてECサイトの新規立上げを経験。5年前にモンステラを育て始めたのをキッカケに、植物と一緒に居ることの心地よさに目覚める。それから、週末には好きな塊根植物や多肉植物、サボテンを求めて農家を訪ねたりなど、気が付けば100種類くらいの植物と暮らしを共にしています。園芸の仕事に関わり、植物と共存することの豊かさを広めたいと考えていたところストロボライトに出会う。現在はプロダクト事業部、開発事業部の架け橋として新規事業の立上げに担当しています。

仲里 新之介

仲里 新之介

開発事業部 / エンジニア

沖縄県出身。小さなころから生物が好きで、大学・大学院では園芸を専攻。大学院を卒業後、農林水産省で植物検疫関連や国際・外交関連業務に従事。ひょんなことからプログラミングの勉強を始め、ITに関する仕事がしたいと決意し、退職。エンジニアとして日々技術を磨きながら、これまで学んだ農学・園芸の知識を生かした仕事がしたいとストロボライトに入社。好きな植物はハオルチア属の植物で、日々観察しながら透明な窓の美しさに魅了されている。

石川 茉莉子

石川 茉莉子

開発事業部 / デザイナー

東京出身。美術大学卒業後、制作会社にてECサイト、ブランドサイトのデザイン、運用などを経験後、暮らしに関わるサービスをデザインをしたい!と思っていたところ、ストロボライトと出会う。植物の画像を仕事として扱えることが至福の時。自然光で光るピントのピタッとあったアルブカの写真が送られてきたりすると体がフルフルします。現在はBotapii誌面のデザインや、新規サービスのロゴデザイン・UI/UXなども担当。趣味はキャンピングカーで東京近郊の水辺でキャンプすること。

鈴木 真実子

鈴木 真実子

開発事業部 / デザイナー

秋田生まれ。美術大学卒業後、デザイン事務所にて出版やWEBデザインなどに携わる。紙もWEBもどっちも好きという欲張りが転じ、ストロボライトの開発事業部に所属。主な担当業務は、LOVEGREENのサイトデザインをメインに、Botapii、MIDOLASの紙ものも少々。花束の中にあったドラセナに根っこが生えたのをきっかけに、水耕栽培にも興味が湧いてきた今日この頃。夢のひとつはアイスランドでオーロラを見ることだが、近場の国にも沢山渡航できるよう計画中。

中須 友依

中須 友依

マーケティンググループ / プロモーション担当

千葉県出身。1988年生まれ。大学では経営学・マーケティングを学ぶ。卒業後は、信用組合でテラーを経験後、ネット広告代理店にてSNS広告のコンサルティング・運用に携わる。登山を始めてから植物に親しみを持っていたが、一人暮らしを機にハーブや野菜、観葉植物等の栽培を楽しむように。広告のみならず、マーケティング・WEB全般の知見を蓄積すべく奮闘中。

三上 順司

三上 順司

Batapii編集部・LOVEGREEN編集部 / ディレクター

ひょんなことから、新卒でボディビル雑誌の編集部に入社。編集作業をこなす傍、都内のゴールドジムで汗を流した。ボディビルコンテストにも出場し、自慢の上腕二頭筋を披露するも、あえなくぶっちぎりの最下位で会場を後にすることに。その後は、広告代理店兼編集プロダクションに転職。主に育児系、アパレル系のメディアの制作に携わる。30歳を過ぎてから生け花をはじめたことがきっかけで、植物全般に興味を持つように。現在は、BotapiiとLOVEGREENのディレクターを担当。園芸業界を盛り上げるべく、日々奮闘している。

大島 良平

大島 良平

Batapii編集部・LOVEGREEN編集部 / フォトグラファー

茨城県出身。大学卒業後、専門学校で2年間写真を学ぶ。スタジオでのアシスタントを経てフォトグラファーへ。料理やプロダクトなどの物撮りからモデル撮影まで経験。写真・動画のスキルを活かしてユーザーの生活を豊かに出来るサービスに関わりたく入社。現在は、LOVEGREEN、Botapiiの写真撮影や、レタッチを担当。趣味は珈琲を淹れてのんびりする事と自宅の掃除。メジャーな観葉植物をたまに買う程度の植物初心者なので、日々勉強中。

菊池 麗子

菊池 麗子

LOVEGREEN編集部 / Botapii編集部 / ライター

インテリア、アパレルのショップスタッフからwebデザイナーへ転身後、アパレルECサイトの制作や運営業務に従事。10年程前、ミニバラとハイビスカス、多肉植物に出会いベランダガーデニングを始める。現在はサボテン、多肉植物をメインにブロメリアなど様々な植物を自宅で育成中。社外ではワークショップの講師、フラワーアートユニットのワークショップサポートなども務める。イベントで多肉植物・サボテン販売スタッフを務めた経験と写真専門学校卒という経歴を活かし多肉植物ページを担当したり、表紙、素材撮影もこなす。温室に入ると体調が良くなる。

小野寺 葉月

小野寺 葉月

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター ・イラストレーター

中高短で美術を学び、卒業後観葉植物も扱う雑貨店で店長、バイヤーを担当。産後LOVEGREEN編集部で季節や庭木、虫の記事担当しつつ、説明や挿絵などで再び絵を描き始める。Botapiiでもエディブルガーデン他のイラストを担当。縁あって現在はフィリピンのセブ在住。ダイビングリゾートで広報も担当している為、海の中やマクロダイビングの世界に夢中。魚より珊瑚やホヤ、海藻など植物寄りの世界が好き。勘と勢いで生きている。

金子 三保子

金子 三保子

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター・フラワーコーディネーター

東京都出身。生命保険会社で企業保険事務、教育部で職員の研修業務などを担当した後、花の世界に。好きな植物は草花、ハーブ、樹木。草花は種から育てるのも好きで、ビオラは好みの色合わせのものが欲しくて交配も行う。LOVEGREEN編集部では生花、園芸系の内容を中心とした実践型の記事や取材などを担当。趣味は、植物を育てること、生けること、撮ること、アロマテラピー。映画やライブ観賞、スポーツ観戦。美味しい店、素敵な店探し、ガーデン巡り。花のギフトや装花、雑誌などの提案活動、広告や雑誌等の花のコーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、フラワーコーディネータ、フォトグラファーとして「レコルト」の屋号でも活動中。

戸松 敦子

戸松 敦子

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター・グリーンアドバイザー ・ハンギングバスケットマスター・野菜ソムリエ・家庭菜園検定2級

園芸業界で植物全般を幅広く学び経験してきました。LOVEGREEN編集部では主に寄せ植えやリース作り、ボタニカルピープルなどの取材を担当。人が植物と心地良く暮らし、その幸せの連鎖が世界中に広がっていくことを願います。趣味はママさんサッカー。都大会優勝を目指して日々練習しています。

三原 広美

三原 広美

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

大学ではドイツ文学を学び、卒業後は外資系のIT企業でマーケティング業務を担当。LOVEGREEN編集部ではマーケティング・分析全般を担当し、ボタニカルライフをひとりでも多くの人に楽しんでもらえるように奮闘しています!フランス人と縁あって国際結婚し、現在は2人の娘の母です。家庭料理で異文化間の発見をするのが日常の楽しみ。子どもたちと一緒に、フランスと日本のいいとこ取りのレシピを試行錯誤しています。ガーデニング初心者ですが、お料理に使いたくて、珍しいハーブを探したり、ベランダで育てたりしています。

峰 亜由美

峰 亜由美

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

幼女の頃から植物好きな両親のもとで育ち草花や昆虫が大好きです。物心つく頃には花を生けたり四季を感じながら自然や庭木、花に触れる環境で育ちました。デザイン会社勤務を経て、その後、フローリストとして独立。LOVEGREEN編集部では植物と暮らしが繋がる豊かさを感じる記事や料理の記事を執筆中。Botapiiでは花あしらいや料理の掲載、編集部コラムを担当。料理が好きで植物と同じ様に季節の移ろいを感じる茶懐石料理を学んでいます。趣味は美術館巡りと映画鑑賞、メカ好きが高じてクラシックカメラ修理等も楽しんでいる日々です。

山田 智美

山田 智美

LOVEGREEN編集部 / アシスタントディレクター

植物が好きで好きで、植栽プランニング、ガーデナー、花屋など20年も植物に関わる仕事をしてきました。好きな植物は、藤やスイカズラ、クレマチス、アケビ、ノブドウなどのツル植物、バイモユリやケマンソウなど、曲線のきれいな植物にも目がありません。現在はLOVEGREEN編集部にて主に植物を使ったクラフトの作り方記事と、草花の生け方や育て方の記事を執筆中。ヴィーガンレシピも時々。個人としては、フリーランスの花屋「花や蜜」として活動中で、街中で突然お花を配る、「花ゲリラ棘」というゲリラ的花配り活動も不定期で決行しています。

中池 梓

中池 梓

Botapii編集部 / アシスタントディレクター・公園管理運営士

熊本出身。学生時代は文学に明け暮れる。とにかく紙が好きで地方誌編集や図書館司書など経て、緑に関わる仕事がしたいと思い、兵庫県立大学大学院 淡路島キャンパスで緑環境を学ぶ。卒業後は宮崎にて公園管理やブーゲンビリア図鑑の作成に携わる。趣味は読書、縁あって植物関係の書籍を読みあさる。犬も猫も大好き。現在はBotapii編集部にて寄せ植えや家庭菜園などを担当。小さなお庭を持つことが夢。

青沼 綾乃

青沼 綾乃

Botapii編集部 / アシスタントディレクター

静岡県の山、海、川に囲まれた自然豊かな町で生まれる。植物への関心が高まったきっかけは、初めて育てたフィカス・ウンベラータの葉が冬に全て枯れて落ち込んでいたところ、春にたくさん葉をつけて感動したことから。幾何学的な形をしている植物を目にすると思わず手が伸びる。植物ファーストな暮らしをすべく日当たりの良いマンションを購入しリノベーションを行ったため、家からあまり出られなくなったのが最近の悩み。Botapiiでは花関連の記事を主に担当しています。

山田 芳美

山田 芳美

Botapii編集部 / アシスタントディレクター・フォトグラファー

1993年生まれ。神奈川県平塚市出身。大学で4年間写真を専攻。老後の楽しみとして、素敵な庭作りをしてみたいとぼんやり考えている際にストロボライトに出会いカメラマンとして入社。現在はBotapiiの撮影を担当。パニック映画に出てきそうなフォルムが気に入って購入したセロペギア・ペチグナチー、セロペギア・シモネアエ、ユーフォルビア・プラティカーダを溺愛中。

無津呂 理沙

無津呂 理沙

Botapii編集部 / アシスタントディレクター

福岡県出身。幼いころから家族の影響でボーイスカウトに所属し、自然が身近にある環境でのびのびと育つ。紙媒体がだいすきで高校からデザインの勉強をし、大学ではエディトリアルデザインを専攻。卒業後に上京し、現在イラストの勉強中。Botapii編集部にて進行管理と取材記事を担当。紙を使って様々なことをしたいと思っている。趣味は本屋巡りと料理。

橋野 浩晃

橋野 浩晃

MIDOLAS事業部 / ディレクター

1990年生まれ、石川県出身。高専・大学で建築について学ぶ。卒業後は外構計画も含めた集合住宅の設計を約6年経験し、その間に一級建築士を取得。建築と関わる中で、植物がもたらす場の変化(建築との素敵な関係)に惹かれ、植物に興味をもつ。MIDOLASでは建築的な経験・知識を活かし、より伝わりやすい提案・図面表現に関するディレクションや、建築・リノベーションに関わる依頼・企業との業務を主に担当。好きな枝ものは爽やかなドウダンツツジ。好きな時間は植物に囲まれた部屋でのパンとコーヒー。この時間をより豊かにしてくれるバルミューダのトースターはかかせない。

髙野 真由

髙野 真由

MIDOLAS事業部 / ディレクター

1992年生まれ。兵庫県明石市出身。「なくても生きていけるけれど、それがあったらちょっと癒されたり笑顔になれたり…そんな日々の小さな幸せを生み出す仕事がしたい」と思い、お花の仕事に就くことを決意。大学卒業後は関西圏でフラワービジネスを行う企業に入社し、約3年間フラワーショップで勤務。現在はMIDOLAS事業部に飛び込み、お庭づくりを通して、日常と植物の距離が近いことが、もっと当たり前の社会をつくるために奮闘中。基本のんびりぼーっとしていますが意外とドラムの演奏もします。よく寝てよく食べます。

高田 俊郎

高田 俊郎

MIDOLAS事業部 / ディレクター

奈良の山々に囲まれた環境で育ち、大阪のビル群に囲まれた環境で初めて植物の愛おしさに気づき植物を取り扱う仕事を始めました。植物リースや装飾・店舗での販売・建物の植栽管理・植栽工事など多様な業務をしてきました。植物の仕事では効率化や生産性の向上は常に悩みで試行錯誤の繰り返しでした。そんな中ストロボライトと出会い組織的に新しいことに取り組めると思い入社しました。ITの考えを取り入れ植木屋さんからお客様まで植物を中心とした結びつきを強めていく取り組みをしていきたいと思います。個人的には畑を始めたいという熱が急速に出てきていろいろ画策中です。

浅川 敦郎

浅川 敦郎

MIDOLAS事業部 / ディレクター

1986年生まれ。兵庫県出身。大学では植物・農業系を学び卒業後は、食品メーカーの営業として関東全域を担当。その後、植物・造園の興味が再燃し、造園業界に入り、九州・関西エリアで民間・公共の造園に携わる。これまでは大多数のニーズを満たす空間づくりをしていたが、もっと個人のお客さんに寄り添ったものを作っていきたいという思いからMIDOLAS事業部に入社。最近はクリスマスローズにはまっていて、今後自身オリジナルのクリスマスローズをつくるために育種に奮闘中(失敗ばかりして見通しは立っていません…..)休日は植物の世話とおいしいコーヒーが飲めるお店を探索することが楽しみ。

小嶋 沙弥華

小嶋 沙弥華

MIDOLAS事業部 / ディレクター

茨城県出身、1995年生まれ。稲穂の揺れる土地で生まれ育ち、美大では空間デザインを専攻、卒業後はインテリアデザイナーに。
水をあげるとふわぁっと広がるスナゴケが可愛いんです。そんな癒しの植物でもっと幸せな生活空間づくりのお手伝いをしたいと、MIDOLAS事業部に所属。専門的な知識をお持ちでないお客様にも一目で気に入ってもらえる提案を目指しています。
ものづくりが趣味で休日はハンドメイドアクセサリーやプラモデルの制作をして過ごし、摘んできた花でアクセサリーを作ったり、ミュゼットの荷台を鉢植えにしたり、苔景にミニチュアをのせて楽しんでいます。

田中 信樹

田中 信樹

MIDOLAS事業部 / ビジネス開発担当

東京都生まれ。大学では政治学を学び、卒業後は合成繊維のメーカーの営業を経て、造園、オフィス緑化、イベント装飾を行う会社に入社。日本各地の観葉植物生産者を訪問したり、海外でオリジナルの鉢を作成したり、様々な施設や企業の緑化に従事する。現在はMIDOLASでは前職の知見も活かし、施工パートナー拡大やサービス運用,仕組化を中心に従事。新婚旅行は植物の宝庫マダガスカル。植物の好きな部分は根張り。

樋口 大樹

樋口 大樹

MIDOLAS事業部 /サービス開発担当

奈良生まれ東京育ち。自然と生き物が好きで、田んぼでザリガニを釣ったり、山で昆虫を取って遊ぶ少年時代を過ごす。専門学校では映像制作について学ぶが、卒業後はアクアリウムショップのペンギンビレッジ(株) に勤務。現在はMIDOLAS事業部に所属。動画コンテンツ制作やSNSでの集客などを担当している。いろんな植物に手を出しがち。自宅では爬虫類2種を飼っています。

大曽根 百代

大曽根 百代

MIDOLAS事業部 / アシスタントディレクター

園芸学部を卒業後、園芸店に勤務。その後花苗や多肉植物などの生産現場で働く。現在はバラの管理を主としている造園屋で、バラの剪定や誘引などを主に担当。同時にMIDOLASでは、今まで培ってきた植物の知識を活かし、ディレクターのプランサポート業務を行う。現場の知識や経験をいかしたプランは説得力がありお客様からも好評。好きな植物は山野草、リプサリスなどのトゲが痛くないサボテン、球根植物。ランにも最近ハマりそう…

森野 陽子

森野 陽子

MIDOLAS事業部 / アシスタントディレクター

横浜市出身。幼いころから動植物が好きで、環境保護について学ぼうと東京農業大学造園学科に入学。里山の景観保全や動物園の生態展示について主に研究。卒業後は住宅雑誌や庭・エクステリア本の編集、タウン誌のライターを経験。MIDOLASでは、お庭で過ごす楽しさがもっと広まるように、ディレクターのプランサポート業務、記事作成などに従事。
歴史が好きで史跡巡りが趣味。日本庭園や露地庭、江戸の古典園芸などにも興味があり、日本の庭文化をもっと勉強したいなと思っている今日この頃。好きな樹木はネムノキ。

坂下 未来

坂下 未来

MIDOLAS事業部 / アシスタントディレクター

どこまでも人の心に興味がある変態という真っ当な人間。人の心のまっすぐさと複雑さに惹かれ、お茶の水女子大学で臨床心理学を学ぶ。香りや色合いで人の気持ちを温かくする植物が大好きで、ストロボライトに参加。MIDOLASでは主に問い合わせサポート業務、WEBサイト更新、記事作成を行っています。地球に人が居る限りそこに気持ちは存在するのだから、ひとりひとりを大切に、をモットーに。

徳田 未来

徳田 未来

コーポレート戦略部

東京生まれインターネット育ち。以前はWEBベンチャー業界でバックオフィス業務全般の仕事をしていたが、植物や自然との触れ合いをきっかけに東洋医学へ興味をもち、鍼灸師の国家資格を取得。その後は紆余曲折あり、WEB業界での勤務に返り咲いていたが、ストロボライトの植物愛やマインドに惹かれジョイン。コーポレート戦略部の第1号となる。マギシステム搭載。