小林 彩子
MIDOLAS
マネージャー

小林 彩子

Saiko Koboyashi

大学にて造園を専攻。総合園芸会社、外構設計施工会社を経て、2017年2月、株式会社ストロボライトに入社。サービス立ち上げより、「緑」空間のディレクションを担当。現在は、マネージャーとして、事業運営全般に関わる。各部署との連携を強めながら、データ分析に基づいた戦略立案や提携を担当。フウロソウ科の植物は全部好き。観音竹・棕櫚竹はもっと好き。専攻が景観学だったこともあり、身の周りの景観や風景を観察するクセがあります。愛猫2頭と植物の共存を模索。

好きな植物

フウロソウ科、観音竹・棕櫚竹

趣味


器、料理、チェロ、落語、ゴルフ、泳ぐ、読書と、広く浅く好奇心と欲のままに暮らしています。もっぱら興味があるのは、ガストロノミーツーリズム。その土地ならではの食や自然・文化を楽しむ旅です。風景を分析しながら、生産者や料理人と会話ができる旅が好物であり、活力の源。

現地で仕入れた食材や酒、器を用い、帰宅後料理するのもまた至福のとき。

ストロボライトはどんな会社ですか

学びを止めない会社。学ぶ姿勢を全力で後押ししてくれる社風があります。また吸収したことを試す土壌が、各所に用意されています、植物が育つのと同じように。業界のIT化がミッションですが、メンバーは全力でアナログなことに取り組んだり、全力で一般消費者に徹したりと、アンテナの張り方が常日頃問われています。