坂下未来
MIDOLAS
アシスタントディレクター

坂下未来

Miku Sakashita

どこまでも人の心に興味がある変態という真っ当な人間。人の心のまっすぐさと複雑さに惹かれ、お茶の水女子大学で臨床心理学を学ぶ。香りや色合いで人の気持ちを温かくする植物が大好きで、ストロボライトに参加。MIDOLASでは主に問い合わせサポート業務、WEBサイト更新、記事作成を行っています。地球に人が居る限りそこに気持ちは存在するのだから、ひとりひとりを大切に、をモットーに。

好きな植物

クワズイモ、パキラ、ウンベラータなどの観葉植物
特にクワズイモの大きくてピンっと張った葉っぱの下に行くと気分が上がります…!

趣味

レトロなものが大好きで、レトロなものをみると思わず興奮してしまいます。
レトロな写真、文字、パッケージ、当時のイベント、着物から歌手まで多岐に渡ります。
原点はというと、小学五年生の時に見た『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲(2001)』で大阪万博と太陽の塔に一目惚れしたことから始まります。そこからというもの大阪万博について調べまくり、大阪万博の概要と各パビリオンを空で言える気持ちの悪い小学生になっていました(なのに算数のテストは3点)。そんな原点から、明治大正昭和のレトロかわいい文化が大好きな人間に成長しました。
ちなみに初めて買ったシングルは、5歳の時に松任谷由実の「春よ、来い」。花も恥じらう14歳で「三波春夫 ベストアルバム」を購入。「あゝ北前船」に涙を流す高校時代を送り、学生時代は山口百恵にハマる。最近は『男はつらいよ』を全48作観て、寅さんの人情と悲しさに心を打たれながら酒を飲んでいます。
もう自分で書いていても意味がわからない。
平成の申し子、ゆとり世代、一応まだ20代。

ストロボライトはどんな会社ですか

個性的で心の純粋な人たちがたくさんいます。みんな、自分の好きなことにまっすぐで正直だから接していてとても気持ちがいいです。
植物好きが集まっているからか、その辺はやっぱり植物に似ているところがあるのかもしれません。
でも大概が何かしらの変態です。