橋野 浩晃
  • 一級建築士
MIDOLAS
ディレクター

橋野 浩晃

Hiroaki Hashino

1990年生まれ、石川県出身。高専・大学で建築について学ぶ。卒業後は外構計画も含めた集合住宅の設計を約6年経験し、その間に一級建築士を取得。建築と関わる中で、植物がもたらす場の変化(建築との素敵な関係)に惹かれ、植物に興味をもつ。MIDOLASでは建築的な経験・知識を活かし、より伝わりやすい提案・図面表現に関するディレクションや、建築・リノベーションに関わる依頼・企業との業務を主に担当。好きな枝ものは爽やかなドウダンツツジ。好きな時間は植物に囲まれた部屋でのパンとコーヒー。この時間をより豊かにしてくれるバルミューダのトースターはかかせない。

好きな植物

ドウダンツツジ、パキポディウム・グラキリス、ビカクシダ

趣味

パンとコーヒーが好きで、休日の朝をおいしいパンとコーヒーから始めたい気持ちはたぶん人一倍強い。そのためにBALMUDAのトースターを愛用。

植物と同じくらい、建築も好きで(特に住宅建築)素敵な住宅に出会うとにテンションが上がる。

また、根っからのジャイアンツファンで、シーズン中は気持ちの浮き沈みが少し激しい。

ストロボライトはどんな会社ですか

ストロボライトにいるメンバーは、本当に様々な業種や経験をしてきた人たちが集まっているのですが、それぞれ異なる視点や考えを持ちつつも、皆が同じ方向を向いている会社だなと日々感じています。
『植物と暮らしを豊かに。』というミッションのもと、一体感をもって仕事に取り組めるという環境が、とても心地よく刺激的な環境です。