伊藤 彰洋
メディア事業部 企画営業部

伊藤 彰洋

Akihiro Ito

愛知県出身。幼少時から生き物・自然や美術が好きで、大学では日本画を専攻。美大に通っていた時に実家から離れて生活し趣味が爆発。植物の進化や形態美に引き込まれる。実家の地下ワインセラーを魔改造して雲霧林と化し、熱帯の着生植物を中心に育てながら各地イベントにも出店。まだ見ぬアリ植物を探しに海外のジャングルに行くようになる。ずっと植物の事を考えられる仕事をしたいと思っていた時にストロボライトに出会う。正しい知識・情報を発信し、人との繋がりを大切にして盛り上げていきたい。

好きな植物

アリ植物、シダ

趣味

植物、生き物、アートに関すること。社外の活動として、海外にアリ植物を探しに行き、輸入して育てて販売しています。
代表的なものにアカネ科のアリノスダマというものがあるのですが、この仲間は150種ほどあるとされ、記録だけあり、写真も残っていないものがほとんどなのでそれを探して見つけ、園芸として楽しめるよう栽培法を確立させつつ管理しています。

幼少期から生き物が大好きで、その後芸大で日本画を専攻。植物が昆虫と共生する為に進化したその造形は、自分の好きなもの全てが詰まっているような感じがしてしまいます。

自分の「見方」を変えてくれるものが好き。常に新しいこと、知らないことを追求する為に生きていきたい。

ストロボライトはどんな会社ですか

とにかく植物のことが好きな人たちが集まった会社ですね。社内はもちろん植物たくさんだし、家でもみんな植物を育てている。本当に好きだからこそ、植物の良さをなんとかもっと広めていきたいと日々議論しながら働いています。
ほぼ毎日スラックで社員それぞれがITのやビジネス、植物のイベント、雑学などなど色々な情報を共有してくれるのでとても勉強になります。